主催大会


2020年2月27日

2月29日(土)開催予定の卒団大会はコロナ感染などイベント自粛により当チームも中止という判断をさせていただきました。

愛知県サッカー協会のフェイスブックにも、トレセン、公式戦の延期や中止なども発表されており私としても不本意なのですが、中止にしました。



2020年2月25日

2月24日(月)半田市上浜G

U10:優勝🏆

個々の戦いの中で勝ち取った優勝でした。

グループでの崩しもあるなかで、意味のある得点を奪えたのは評価したい。

U9:平木カップからの連戦で体は疲れていたと思う。U8のゲームはスピードの違いを感じることが出来たと思うし、らしさの中で判断してやれていた。

U8:あまり見ることができなかったが、なにをするのか?状況判断してプレーの選択をしていけたらと思う。

今回はU9での参加となったが、とてもいい経験をしたと思う。

1年にはきつかったな。m(__)m

すこしずつVOICEサッカー指導していくからね!



2020年2月17日

プレミアムリーグ

対犬山クラブ 0-3

得点チャンスは何度かあったけど、枠を捉えられず結局無得点でした。

失点も寄せの甘さがあったり、ミドルでやられたりしてましたね。

ある程度のスペースがあるのに、相手にあててしまうのは何故⁉️

毎回、やってしまってからの言い訳なのか?

失敗した選手は何故なのか?後で聞くと理由は判っているのに、毎回やる⁉️

気がないのかな?意識がないのは分かる。🤭

5年がこの学年は少ないので、ケイスケが怪我で離脱し戦う戦力がないのは最初から分かってはいたが、それでもあとの選手が戦うことで何とか試合になったな。

止める、蹴る、運ぶ、外す、観るなどこの年代での育成は大切です。これからも成長させていくためにコツコツ努力していこう。

トレーニングマッチは、楽しくやれてましたね。

楽しくとは、ふざけて楽しい?ではないですよ。そこは間違えなく‼️🤭

楽しく=勝つこと‼️

結果だけではなく、局面の駆け引きなどやって楽しいサッカーVOICEらしさを出してやれてましたね。



2020年2月11日

2月11日(祝)半田上浜G

結果は添付のものを確認ください。

決勝トーナメント最後のところを確認不足で結果を載せていなくてすいません。

ギリギリの人数で最後まで頑張れたかな?



2020年2月9日

2月9日(日)阿久比板山G

準決勝

対中京JFC 1-1 PK 2-3 負け

来期県リーグに行くためには優勝しかない。

前期リーグ3位なので、東光が優勝しても前期リーグ2位の中京が県リーグとなるので、準決勝は勝たないと次がない。

前半は押し込まれていく時間は長かったけど、最後のところで体を張った守備で耐えていたが、一度だけ背後に蹴りこまれたボールに対して対応が遅れてGKと1対1となり決められてしまい先制された。

後半は、イチゴをサイドDFに配置変えて前向きの状態で勝負させてみる大胆采配がズバリ当たる。

思惑通りな展開からゴールが生まれた。同点となってから相手がバタバタしてきて、タクトのシュートはバー直撃したりと不運でしたね。

その後も配置変えて守備を安定させながらゴールを目指しました。

結局1-1のまま終了となり、PK戦に突入しました。

相手もVOICEもキッカーは上手かった。

3人目のケイメイが相手GKにストップされてしまったけど、キックは悪くなかった。

相手GKを誉めるべきだな。

試合後、大号泣している選手もチラホラいたけど、私は結果に満足している。

4人しかいないU11だが、4年も含めてみんなが勝つためにVOICEサッカーをやってくれた。

私も、選手起用など勝つためにサポートできました。が、結果はPK敗けです。😢

選手、保護者のみなさん残念な結果でしたね。

次の学年に向けてもっと努力してうまくなろう。