主催大会


2020年11月24日

U12:準優勝

決勝は、豊田北Aと行いPKにて敗戦。

ゲーム内容は良かったと思う。ボールを動かしながら連動も見えた。

あとは、もっと質をあげていくことのみ。

悔しい思いをした6年はもっともっとやれるはず。MUFGに向けてまたがんばろう。

U10:準優勝

最後の那加一戦で逆転敗けで優勝🏆を逃した。けど、全員がチャンスを与えてもらったことでチーム内競争が出てきます。

ある程度固めるとそれなりのパフォーマンスはやれるけど、それがベストなのか?人数もいるから、どこかでグーンと伸びてくる選手もいるから、これからの選手の成長には期待したい。

上と下のレベル差も当然あるけど、フィジカルだけでなくサッカー理解度なども差がある。

自分をみて分析でもさせようかな?🤭

何がいいところなのか?改善するところ?など選手自身が問題解決できるために自己評価もやってもらおうかな?

コロナの影響で直前にキャンセルになったチームもいて、まだまだこれから難しいのかな?

こらからも、インフルエンザなどもありますから、東海大会に向けてはそこもナーバスになるよね。

体調管理もよろしくお願いします。



2020年11月24日

対クレバーフット 負け

対レッドスターチ 勝ち

エース二枚抜いて初戦行い、上手く先制したまではよかったけど後半失点してからバタバタのミスばかり、守備も甘くなって逆転された。😢

今回の大会は勝つことだけてはなく、底上げも期待したので結果は仕方ない。

誰かが主役になるわけで、固定した戦いをいつもすることもないので、これからに期待してます。

言えることは、守備できない選手を変えていくことがチーム力アップとなります。

まだまだ軽い選手多いので意識をトレーニングから変えさせますよ。

クレバーフットとアロンザの決勝はPK決着となり、何本目?でアロンザの勝利!!

W優勝🏆をもっていからましたね。

レッドスターチ、クレバーフット、アロンザ、VOICEの赤色ユニフォームが揃いましたね。🤭

U8の高いレベルの試合でした。こういうのをやっていくと自然と自力もつくからね。

次もまた内容もアップした試合をしてもらいたい。

暗くなり、最後は慌てて撤収協力いただいき感謝いたします。ありがとうございます。



2020年11月24日

11月23日(祝)阿久比スポーツ村

対FCアロンザ 負け

対PETA.SS 勝ち

U9の選手は、昨日の東海スポーツの試合を見ていたのでやってくれるかな?って期待していたけど、ハイプレス同士だとごちゃごちゃになって、何度かうまく繋ぎながらいける場面もあったけど、最後のところで判断が遅いとシュート打てないね。

アロンザとの試合は、守備の対応はできていたが、最後のどちらにこぼれるか?のところで、強さがないから相手にこぼれる。

それをシュートされる。失点する。

ナカジツも、同じような場面が数多くなるのではないかな?

技術だけでなく、スピードのところが分岐点になりそうだね。

レッドスターチもナカジツの名古屋予選終わってから合流してくれて、惜しくも昨日対戦した東海スポーツに0-1で負けてしまったようだ。

まだまだこれからですから、次のOKAYAにむけてがんばりましょう。

それにしても、アロンザ強かったな。

ナカジツ県大会でリベンジだな。🤭



2020年11月22日

11月22日(日)半田マリンG

全日愛知県大会を終えてから向かいました。

東海スポーツU9がナカジツ予選の強化マッチをしてほしいということで、U12のリベンジマッチをさせてもらいました。

先制されてから、すぐにキラリが押し込んで同点としてカイエイのCKからダイキがヘディングシュートを決めて2-1と勝ち越してそのまま終了しました。

弾むグランドの中で、収めて繋いでパスorドリブルで攻撃していて面白かった。

また、強さを感じましたね。

また、明日大会があるのでがんばろう。

U8もヴェルダンと引き分けたのだが、それは良かったのか?悪かったのか?

個々の成長はあるから、あとはチームとしてどこまで連動するのか?

成長著しい選手いますからね。明日も頑張ってください。



2020年11月21日

11月21日(土)東海市元浜サッカー場

U11:優勝🏆

長岡京遠征に帯同しない5年と4年の一部にて行いました。

見事‼️優勝🏆という結果だったようだ。

色々な大会や公式戦が重なり、選手もたくさんの試合を経験できる。

以前は人がいないから回せなかったけど、今では何とかこなせるようになってきた。

U9:???

どうしちゃったかな?最初に転けるともう終わりだよ。

この学年は、チームを引っ張る選手がいない。

ほわーっと。試合に入ってしまったんじゃないかな?

やられてから、ヤバいって思っても遅い。

必死さを泥臭さがもっとあってもいいかもね。

順位決定戦では、ナカジツ初戦で勝っていた大府若草にリベンジされてしまったようだ。

好調、不調の波をやっぱり失くさないといけない。

先輩をみて、自分達を変えるのはどうする。

負けたのは仕方ない。これを次にいかせたらいいのではないか?

県大会は楽しみにしてますよ!!