JY | MFC.VOICE


2022年8月1日

2023年度ジュニアユース設立のため練習会兼セレクションを行います。

8月30日(火)

会場:東海市元浜サッカー場19:00-20:00

9月6日(火)

会場:東海市元浜サッカー場19:00-20:00

9月13日(火)

会場:東海市元浜サッカー場19:00-20:00

対象:新中1(現6年生)

募集人数:14名(うちGK2名)

※既に9名の所属選手、レベルアップスクールの選手が確定してますので募集中数は最大人数となります。

費用:無料

申し込み:mfcvoice@yahoo.co.jp

以上の宛先に下記を明記して送信ください。

選手氏名、保護者氏名、所属チーム、連絡先、ポジション(FP.GK)、参加日

トレーニング(練習会)の中でセレクションを含めて選考を行っていきます。

現中1の選手も再出発したい選手の受け入れをしていきます。

部活動で限界を感じている選手。クラブチームで出番の少なくなっている選手。やりたいサッカーでなく再出発を考えている選手も募集します。

こちらについては、最大10人まで募集していきます。

新中2募集についても、練習会に参加していただき話を聞かせてもらえたらと思います。

mfcvoice@yahoo.co.jpまで連絡をお願いします。

090-2573-8637 磯部まで

練習会前にも関わらず、問い合わせを頂いた方には少しお待ちいただきました。

新しいチームで、新しい歴史を作って行けたらと思います。

選手達がやって楽しい。見ている人も楽しいサッカーを目指して行っていきます。

また、交流ある指導者の方々にも問い合わせありがとうございます。所属チームの選手を預からせてもらい、しっかりと育成していきますので期待してください。m(__)m

交流チームには、後日正式な募集要項にてお知らせさせていただきます。

年会費:10000円、月謝:10000円となり、諸費用はありません。

GKについては、半額特待として5000円となります。

※GK用具など必要なものが多く費用がかかるためチームとして補助していきます。

一人親サポート(シングルマザー、ファザー)については、月謝免除、遠征費半額となります。

※現在のVOICEのジュニアと同じ扱いです。

選手の能力によっては、半額免除、全額免除なども行っていきます。

※練習会やセレクションにて判断させていただきます。

新たな出会いがあることを期待してます。問い合わせお待ちしてます。

ジュニアユースの平日トレーニング会場は、東海市元浜サッカー場(人工芝)、松屋地所FF(人工芝)となります。

休日は、知多地区内各グランドや県内各地にてトレーニングマッチやリーグ戦などになります。

名古屋市南部地域、大府市、東海市、知多市、常滑市、阿久比町など比較的通いやすいと思います。



2022年7月19日

2023年度からVOICEジュニアユース部門を立ち上げていきます。

名称:VOICEフットボールクラブ(VOICE FC)

として、ジュニアユース部門を設立します。

現在中学校の部活でやっているけど、やっぱりクラブチームでチャレンジしたい選手。

現在他のクラブチームに入ったけど、思ったような活動が出来ていなくて、VOICEで再出発をしたい選手。

現在、6年でVOICEサッカーを教えてもらいたい選手。

中学3年間はあっという間に過ぎ去ります。が、何を求めてジュニアユースを選ぶのか?

強いチームに入りたい。東海リーグや愛知県トップリーグ所属のチームでやりたい。

高校に向けてもう一度やるべきことを見つめ直して、自分に足りないものを補いたい。など。

ジュニアユースは上にいけば行くほど、ジュニア時代のやれている選手がAチームとなり、これからの選手はなかなか上がって行けないこともある。

体の大きさや速さなどで評価されることもある。これは、この年代の早熟などもあるが、速くてデカイほど使いやすいという傾向もある。

VOICEでは、そこも大切だがプレーの判断や次のプレーの予測など、止める、蹴る、運ぶ、外すことから、次のステップに少しずつ移行して行きます。

基準を持った駆け引きが出来る選手。自立した選手育成をしていきます。

9月に体験会を行いセレクションを行います。

VOICEの選手、レベルアップスクールの選手は、セレクションなしで私に預けてくれる方は受け入れます。7月末までに私まで連絡をください。

募集

現在中1の選手:8名程度(最大10人)

現6年の選手:20名程度(最大24名)

セレクションについては、VOICE育成選手、レベルアップスクール参加選手の入部を最優先として確定し、それ次第(8月上旬)で募集人数のお知らせとなります。

東海市、大府市、知多市、常滑市、阿久比町、東浦町、半田市、名古屋市南部地域などが比較的通いやすいと思います。

活動日

火曜日:18:30-20:00 元浜サッカー場予定

木曜日:18:00-19:30 松屋地所FF予定

金曜日:18:00-19:30元浜サッカー場予定

土曜日、日曜日:ゲームor休み

今のところ、活動は全て人工芝にて行う予定です。

しかし、会場確保の都合で変更になることもあります。

月謝:10000円予定。

やって楽しい。見ていても楽しいサッカーを目指します。

頭も技術もメンタルも全てを上げていきながら、高校年代に繋げて行ける育成型のチームを目指します。

指導者:磯部 友也(VOICE監督)

ジュニア、ジュニアユースの架け橋を作って行きたいと思います。

強いチーム、東海リーグを目指すチームではありません。育成することで、結果的にそうなればいいと思ってます。

ジュニアチームは、同じコンセプトで結果も成果も出てきました。

セレクションについては、まずVOICEの育成選手や外部のレベルアップスクールに通ってきてくれる選手枠を確定させます。

上記の選手には、私たちを頼ってくれている選手を能力のみで判断していくことはなく、ジュニアユースでも面倒をみていきます。

※内部選手で枠を埋めた場合はセレクションなどはしません。そうなれば嬉しいですけど。笑

ステップアップはチーム変わったからできるものではなく、本人の意識次第です。

やるのは自分自身であり、変わるのも自分です。

信頼して3年間預けてもらえたらと思います。

今回は立ち上げの年となりますので、現在の上手い、巧くない?ではなくて、やりきる覚悟を持った選手、保護者で行って行きたいと思ってます。

正式な案内は、もうしばらくお待ちください。m(__)m

さぁ、一緒に頑張ってジュニアユースの歴史を作りましょう!!

ちょこちょこ、問い合わせもありありがとうございます。

問い合わせ:mfcvoice@yahoo.co.jp

090-2573-8637 磯部まで



2022年5月23日

2023年度よりVOICEフットボールクラブとしてジュニアユースを設立します。

募集:現中1年(8人程度)

現6年(20人程度)

セレクションを秋に行う予定です。

フィジカル頼みで、蹴るだけのサッカーでは楽しくない。

相手との駆け引きやグループでの崩しなどで局面での打開などやっている選手が楽しくやれるように指導します。

楽しい=勝つこと。

サッカーを理解せずに今に至る選手もまだまだ多くいます。

高校年代に向けて、心技体をこの三年間で指導して送り出したいと思います。

VOICEの選手とレベルアップスクールの選手は優先的にセレクションせずに受け入れします。

一学年の最大人数を24人までとします。

レベルアップスクールは随時受け入れしてますので問い合わせください。

体験会やセレクションは、またこの掲示板でアップしていきます。

活動予定

月曜日:東海市元浜サッカー場18:00-19:30

水曜日:松屋地所FF18:00-19:30

木曜日:松屋地所FF18:00-19:30

※または、金曜日東海市元浜サッカー場18:00-19:30

土曜日:試合予定

日曜日:試合予定

まだ、計画段階ですが週3回+土日の予定です。

東海市、知多市、大府市、常滑市、名古屋市南部地区の方は近くて通いやすいと思います。

中学の部活が廃止方向となるため、サッカーやる環境が限られるのはいけない。

また、現在中1の選手も入った中学のサッカー部やクラブチームで思った活動が出来ない選手の再出発も受け入れていく予定です。

問い合わせ’090-2573-8637 磯部まで

mfcvoice@yahoo.co.jp



2021年3月30日

春休みの平日を利用した交流戦を行いました。

新U15は、地元常滑高校と対戦させてもらいました。

新U14は、Nagoya.SSと対戦させてもらいました。

久々のジュニアユースを指導して、アドバイスもさせてもらいました。

前と比べて正確に早く動かせるようになって、相手の背後を狙うプレーなど意図も感じました。

しかし、相手の迫力に気持ちで負けてしまうこともあって、力強いプレーはなかったな。

新U14は初めて指導させてもらって、やるべきこと。やらないといけないこと。など少し話をしました。

理解しながらやろうとする選手もチラホラいて、ボードを使っての解説もしましたが、理解したのだろうか?笑

戦略的な所も大切だけど、観ること準備の所を感じて素早く行動できるといいかな?

ジュニアユースはあっという間に過ぎ去っていく。後で後悔しないためにも今やることを頑張って欲しいね。

ジュニアのスピードと中学生、高校生のスピードは違う。刺激になった1日でした。

そうそう、常滑高校の顧問に新しく「内藤先生」が、春日井商業高校から転任してきて挨拶してくれた。

マスクをしてるから?分からなかったか?

南知多FCジュニアユース3期生の教え子です。🤭

確かに、ここ最近太ったからかな?

あの当時と比べると15キロは肥えた。🤭

教え子がサッカー界に貢献してくれるのは嬉しいね。どこかで飲もう。


20210321_1151015551652647233114534-1280x960.jpg

2021年3月22日

3月21日(日)センプレフットサル

卒団試合には間に合わなかったけど、最後の卒団式には間に合いました。m(__)m

この学年はU13から指導し、クレスク初を何度か経験させてもらった。

U13県リーグ、最後のブリンカール戦を勝利して全勝で2部に初昇格。

半田市協会長杯でも、初優勝!!

最後の半田祭の代替えの大会も見事優勝!!

と、この年代は結果もついてきた。

悔しい思いも沢山ありましたね。クラブカップから勝てる試合を逃して負の連鎖もあって、なかなか思うような試合もできなかった。

U15県リーグがコロナの影響で昇格なしというやるだけのリーグとなり、モチベーションも下がったのもあるけど、その環境の中でも最後まで仲間と共にサッカーすることができたのは、監督、保護者の支えがあったからこそだと思う。

仲間や環境によって選手は育つ。

いい仲間と出会って、これからのサッカー人生も頑張ってほしい。

保護者の方々には、感謝しかありません。私の勝手な思いで、仙台、九州など遠方まで遠征などやらせていただき感謝します。

選手と向き合い、冗談いいながら楽しく終わることができます。

最終の1年は何もしてあげられなかったのが悔いが残ります。けど、周りの支えがあり今があります。

これからの彼らのサッカー人生もまたサポートよろしくお願いします。

担当させていただきありがとうございます。

卒団おめでとうございます。