ブログ

最新のニュースはこちら!日々のトレーニングから試合結果、遠征レポートまでMFC VOICEの「今」をお伝えします

2019年12月7日

12月7日(土)南知多町民会館G

予選

対応南知多SSS A 勝ち

対豊浜小学校 勝ち

決勝

対師崎SC 勝ち

祝‼️優勝🏆2連覇達成‼️

6年+4年+3年で何とかチーム編成して行いました。

この大会は歴史は古く、でもこの地域は少子化の影響があり、年々運営も大変です。

5年は、プレミアリーグもあり人員配置も大変な中での大会でした。

優勝おめでとう🎊



2019年12月7日

12月7日(土)半田運動公園陸上競技場

準決勝

対武豊中 3-0

決勝

対成岩中 5-1

祝‼️初優勝🏆

2試合共に、全員が出場して勝ちきることが出来ました。

FC知多クレスクとしてもこの大会を初優勝することができて光栄です。

予選では、地元クラブチームが敗退していき準決勝にはクレスクのみが残っているので、クラブチーム代表みたいな勝手な感じで・・・。

ボール支配は2試合とも7-3以上キープしてゲームコントロールしていた。

が、決勝の成岩中は凄く明確な対応をしてきて、正直ビックリした。

引かれている間は中々得点が生まれにくいが、相手が出てきたところをうまく背後をついて得点していったかな?

止める、蹴るの技術的なところは大きな差があったし、観て判断してやりたいことがチームとしてできていたので、とても成長を感じた。

すべての選手が出場しての優勝であり、価値もあります。

選手、保護者のみなさんおめでとうございます🎊



2019年12月6日

12月5日(木)武豊運動公園16:30~17:30

U6をこのスクールでは担当して楽しくうまくなるように指導している。

サッカーを始めて最初が肝心です。🤭

まずは、ボール扱いができないとたのしくない!

そのためにコーンやマーカーを置いたドリルトレーニングを繰り返し行って行くのだが、人を抜くためやゴールに近づけるためには、前に進まないといけない。

その中で、一人で前進する方法ではドリブルはとても大切です。奪われずに相手を抜くには、マーカー相手では上達しない。

園児でもVOICEでは、常に人との駆け引きをこの年代から少しずつ行っていく。

相手を観て‼️相手の逆を奪う‼️背後を狙いにいく‼️

できるのか?は別として、やろうとする選手を多くしていきたい。

結果として、出来る‼️ことに繋がっていく。

子供たちは、可能性を秘めていて天才です。

子供だからまだ出来ない。とか、難しいからそこは何年生からだな!なんて言っていたら無責任な言い方だけど、教えずに終わる。🤭

詰め込みの指導は良くないので、VOICEではすこしずつ長い期間かけて浸透させていく。

特別なことはやってないけど、サッカーを理解しながら技術と頭を両方を鍛えていく。

VOICEらしさは、そこにあると思っている‼️

うまくなりたい。強くなりたい。環境をかえたい。選手は体験にお越しください。

最近問い合わせもちょこちょこあり、4年以下~保育園児大募集してます。

来期は、知多地区北部にもスクールの拠点をつくります。

平日も、東海市、大府市で各1回ずつ毎週2回トレーニングを受けられる環境を作り、土日のゲームを合わせると沢山の機会をふやすことになります。

知多地区全体に広がるVOICEのトレーニング環境を作ります。キッズは全て人工芝、天然芝で最高の環境でトレーニング受けられます。

多くの仲間を増やして、サッカーの質を高めていけるチームになりたいと思います。



2019年12月5日

最後の県大会に繋がる公式戦であるMUFG地区代表決定戦の組み合わせが決まりました。

知多代表4枠になるためには、きれいなサッカーだけでは勝てません。泥臭い守備や走力なども必要です。

これからの時期はからだの成長もあり、やっと他のチームに追い付いていくかな?

最後の戦い楽しみにしてますよ!!



2019年12月4日

12月3日(火)大府グリーンフットサル18:30-19:30

12月~1月までの2カ月U10のスクールをは再び行います。

受講生は、前回から再申し込みの選手にて行います。ありがたいことです。

今回は、前回の振り返りを少し行って頭のなかを整理してもらってからやりました。

今回からは、受講した選手の多くがアンケートに書いてあったポジショニングや受け方、出し方などのところを少しずつ教えていきます。

相手とボールが動けば当然局面が変わり、立ち位置も変化します。

ボール回しのトレーニングの時に何を基準にしていくのか?大切なことを話しました。

そこを考えて動いてくれる選手も多くなり、狙いに繋がります。あとは、実際にやるべきなのか?どうか?の判断とプレーの質が伴えば状況判断して優先順位を理解してプレーすればみんなと同じ絵を描くことになると思ってます。

その前に、11月で行った止める、蹴るのところやターンや背後を奪うなどのところをベースにしていかないとうまくいきませんので、戦略も大切なことですが、やはり個々の技術があってのところだと思います。

技術は、コツコツ積み上げていくしかないので、そこの努力は各チームでの活動でも行ってください。

2ヶ月間また共に成長していきましょう。