ブログ

最新のニュースはこちら!日々のトレーニングから試合結果、遠征レポートまでMFC VOICEの「今」をお伝えします

2020年6月1日

レベルアップスクールは、VOICEとして初の外部選手(VOICE以外のチーム)を受け入れて年間を通したスクール活動を4月からスタートさせました。

新6年~新3年までの4カテゴリーを現在おこなってます。現在地区の6チーム程から選手が集まり、VOICEの選手も学びたい選手は来てます。

今は、30人くらいの選手でスタートしてます。

レベルアップスクールでは、サッカーを理解させる!をコンセプトとして、ドリブルに特化したスクールではなくグループのところも、VOICEサッカーの基本の所や崩しなど、頭の戦略的な所も少しずつ指導してます。

最終的には、状況判断して駆け引きがたのしめる選手にするための材料を与えていきます。

テクニック=ドリブル、リフティング

ではない所を主に指導しています。

また、ゲームもさせながらトレーニングの成果を理解してもらう予定です。

現在、選手募集してますので興味ある方は体験におこしください。

火曜日:東海市元浜サッカー場(人工芝)

19:00-20:00

金曜日:センプレフットサル(人工芝)

18:00-19:00

対象:6年~3年

月費用:週2回でも週1回でも4000円

※年会費、入会金などはありません。

問い合わせ:090-2573-8637磯部まで

mfcvoice@yahoo.co.jp



2020年6月1日

5月30日(土)、31日(日)

会場:元浜サッカー場

非常事態宣言が解除されて、各チームの活動も再開されてきました。

この二日間は、色々なチームに来てもらってトレーニングマッチを行いました。

6年:トップチームとしての活動も活動期間もすこし短くなりますが、次に繋げることも含めて行っていきます。

新加入のリクトがCBで安定感もあってプラス材料。

キャプテンのケイスケのキレも自主連の成果であると思うし観ている世界はずば抜けていた。流石だったわ。

5年:チーム内の競争が激しいので、自分アピールもある程度の許容範囲はあるけど、やりすぎると・・・。笑

誰がどこのポジションが❔より、チームとして何がやれるのか?サッカーをどこまで理解する能力が上がっていくのか?

この学年は面白いサッカーするので、育成によっては県大会上位は間違いないな。逆に私がプレッシャーだわ。🤭

4年:人数がいるので、時期によってグーンと成長する選手もいる。

数人はその変化を私も感じてます。逆に、意識の問題なのか?やれるのにやらない?やれない?っていう選手もちらほら。

4年は全体的に、止めるが一番やれてない。ボールを弾く選手が多い。特に、動きながらの扱いは課題です。展開能力は上がっているので、コントロールミスで奪われてカウンターや得点チャンスを逃すのはもったいない。

VOICEらしく戦うことはできるようになってきたけど、最後の崩しはもう少し勉強しないといけないね。

3年:人数がギリギリのなか、狭いピッチでも横、縦を使いながら展開して数的優位をみつけだして勝負する場面も増えてきた。

最後は1対1の駆け引きだけど、そこに行くのに状況を整えることが出来るようになったのは成長だと思う。

けど、個々のキャラクターの良さを消さないように私たちも押さえながらやりたい。

チームとしての戦いをさせながらチャレンジとわがままの違いも教えていきたい。

新たに一人のドリブラーが加入予定。期待してますよ!

2年:キャラが濃いから大変。

個々での打開はできるので、俺が俺が⁉️って、勢いのいいドリブラーは多い。それはそれで頼もしい。

けど、展開力も着けないと「行けるけど、行かせる。」も何人かやってもらわないとみんながドリブラーだけではサッカーにならない。

この2年も強さのある学年なので、少しずつあたまも付けさせながら、局面打開の駆け引きを指導していく予定。

この学年の良いところは、うるさいけど‼️よくしゃべる⁉️負けず嫌いが多い‼️

私も期待してるけど、全体の調教師にならないと大変です。

1年:2年生に混ざって少しやってもらったが、まだまだ何もやれない。けど、ボールについていくことや、奪いに行くことはやってもらいたいね。

上手い、下手のレベルではないので、上の学年相手に挑んでもらいたい。

全体的に、選手の成長の確認や現状把握などわたしも多くの選手を見ることが出来て満足しています。

再開して、選手、指導者はもちろんサポーターの期待をひしひしと感じてます。🤩

ですが、チームとしての方向性を理解してもらいながら良きサポーターとして支えてもられたらと思います。

育成によって、結果は必然とついてくる。とおもいますのて、勝つだけ‼️を目的とせず、当然技術をつけていくこと。駆け引きを楽しめる選手育成をしながら、VOICEらしく戦かわせて行きたいと思います。

最期にグランドの設営協力や片付け、ターフの貸し出しなど協力いただき感謝します。

今後ともよろしくお願いします‼️



2020年5月25日

非常事態宣言の解除など、また新たな生活がはじまろうとしてますね。

学校の分散登校から始まり、6月からは通常の登校へとなるようです。

しかし、夏休みは短くなり色々な行事はどうなるのか?など先は未定が多い。

サッカー界でも、少しずつ先の見えてきたものが届いてくる。

他の地区は6月下旬から公式戦になるところもある。チームの数が多いから仕方ない。

まだ決定ではないが、うちの地区は9月~公式戦が行われると連絡はあった。

保護者からも問い合わせが多い、公式戦のやり方や今後のスケジュールなどで「何もわからない。」から、決定ではないが、とスケジュールを言えるのはありがたい。

私の一番の心配は新一年生や園児の動向ですね。

体験もなかなかやれず、コロナで出鼻をくじかれたこの年代が、サッカー他のスポーツにはたしてやる気を持って活動する子供の数がすくないかも?って思ってしまう。

解除後も学校生活で疲れて、すぐに来る熱中症対策で暑さにやられてしまわないか?

など、いい時期を逃すとなかなかやらない子供がおおくなったり、保護者の負担があったりでやらせたくてもやらせれないなどもありそう。

VOICEでは、6月以降新規入部の方は入会金などの諸費用を今年度は無料にして月謝のみとします。(今のところ保育園児のみ)

園児は月謝も4000円と格安にして、グランド(人工芝、天然芝)など環境のいい所でやれるようにしてます。

また、今年は保育園児対象で無料のサッカースクールを少しずつやっていこうと思います。

コロナの影響でスポーツから離れていく子供達を少しでも少なくしたい。

チームとしてやれることを今年度はやってみたいと思います。

問い合わせは、チラシの携帯番号までお願いします。



2020年5月19日

低学年の選手を新規募集いたします。

コロナの影響で、2月末から5月にかけて体験などチラシ配りも含めて行えずにいます。

各チームも同じではないか?と思います。

サッカーやりたい!っていう選手は一度体験にお越しください。

コロナの影響で、各家庭の事情なども考慮しながら、今年はチームとしても費用を少なくするように私達も努力していきます。

6月から入部の選手には、諸費用免除していきます。

月謝のみとしていきます。

園児のみですが、月会費を4000円として活動に参加できます。

VOICEでは、何回通っても月謝は同じ!!

なので、ガッツリやらせたい方には最適です。

会場も、天然芝、人工芝のグランドのみとなります。

体験には問い合わせお電話いただければとおもいます。



2020年5月6日

ピンクユニフォーム!

この当時、ピンクユニフォームは県内ではなかなかなかった。

グリーンユニフォーム上下とも‼️

※写真の後で左から三人目はユウヤコーチ。

めちゃくちゃレアだったな。

さすがに上下ともグリーンもないな。🤭

このホワイトユニフォーム上下‼️

懐かしいな。

昔からVOICEは、ファーストユニフォームは上着はレッドにブラックライン。パンツはブラック‼️が定番‼️

セカンドユニフォームが今では上着はブルーにブラックライン。

なのだが、昔はホワイトだった。

これも新鮮だな。けど、悪天候の時の洗濯が大変だった。それだけの理由でやめた。

サードユニフォームは被らないように、その当時はなかなかない蛍光のピンク、グリーンやユニフォームを作りました。

しかも、昇華ユニフォームで背番号もワッペンも全てが生地にプリントされていた。

写真の選手達も大学4年になるのか?

VOICEエース番号8もこの時からはじまったな。懐かしい。

この当時、むっさん‼️こと村田っていう選手が、抜群のフィジカルと個人技でフジパンカップ愛知県3位に導いた。この時の準決勝の相手が名古屋グランパスU12でした。

フジパンカップ準決勝の一週間前に県のリーグ戦で名古屋グランパスを1-0で倒して前哨戦を勝っていたから、グランパスは背水の陣でガチンコ勝負だったな。

※未だに公式戦でグランパスに勝ったのはこの一度きり。😅

得点は、村田でなく宮まさ。覚えてるな‼️

この年代は、まだ11人制で今のサッカーをやれていたら全国行っていたと思う。

この時のエースの村田を越える選手を見てない。個人でも打開できて囲まれても突破していけられる。なのに、上手い。強引さもあったしな。

キックは精度もあったし、強いボールもエグかったな。

今の選手は、上手い選手は多くなったけどスケールの大きな選手はすくなくなってきた。

フィジカルと技術を兼ね備えた選手はなかなか出てこない。けど、今やれることをこつこつやっていこう‼️