U-13

img_5146-1280x960.jpg

2019年4月4日

4月2日ヴァンフォーレ交流戦

新Uー 13ここ最近毎年やっていただいてほんといい経験ですね。

日帰り遠征は初めて?行きのバスでみんな軽く自己紹介しながらコミュニケーション取れたか?

ヴェルメリオ(東京)2ー0

近い距離でボールを動かせていた、トレーニングの成果が出てきた!?守備での球際の強さ、厳しさがこれから変わっていけばボールを奪う回数が増えると思う。

ヴァンフォーレ 1ー8

今年は何点取られるのか?失点の新記録更新するのか?楽しみながら見てました。

8分過ぎまでは失点せずやれていたが時間とともに・・・

せっかく奪ってもパスミスからまた守備になりピッチを広く使われて長い距離を走らされて時間とともに体力を奪われ失点していく。狭い局面ではやれている場面も多く自分たちの武器としてこれからも継続していけばいいと思うし、得点も中でショートパスを使い背後をとって得点もできた。

これから1つずつ積み重ねてできることを増やしていけるようトレーニングから頑張りましょう!

対戦していただいたチームの皆さまありがとうございました。


img_20190114_102924-285765932-1280x721.jpg

2019年1月14日

1月14日(月)旭公園G

U13リーグ第10節

対FITFC 3-1

この結果により、10戦10勝(勝ち点30)得点81失点4得失点差77と夏から始まったU13リーグも残すところあと1節です。最後の戦いでクラブ初となる昇格を果たすことが出来ます。選手達との目標が達成まであと1です。

試合開始から相手は出足良く、ドタバタしてプレー精度は低く奪っては奪われての繰り返しで危ない場面も作られてしまいます。

その中でも、耐えながら0-0で折り返しました。チャンスはこちらも何回かあったけど決められず、相手の迫力の方があったかな?

後半、プレー精度は格段と上がってきて押し込んでいきます。その中で、セットプレーからヘディングシュートが決まって先制した。が、失点しなければということで守りにいったわけではないが、攻撃陣の守備の怠慢から奪われてカウンターからスーパーゴールを決められて同点!!

振り出しに戻って、このままでは・・・。ここから、選手達が「勝利」に向けて団結してより球際も厳しくなりギアを上げていきました。

DFとの競り合いから抜け出したことでGKと1対1を冷静に決めて勝ち越して、終了間際にも追加点を奪って勝利を決めました。

胃が痛い!笑 状況が悪くなっても勝つことが出来たのは成長です。だだ、蹴り込むのではうちの選手は勝てない。ポゼッションして背後に供給して抜け出せたり、崩しから突破したり最後の最後でやれました。

このゲームは、FITの選手達の頑張りが上回ってなかなか前進出来なかったけど、ハイプレスに対してそれを上回る準備やプレースピードなど、技術と頭を駆使して最終戦頑張りましょう。

結果もあり、正直ホッとしました。


img_20181225_144237933614648-1280x721.jpg

2018年12月25日

12月25日(火)半田市上浜G

25日~27日まで地元で合宿です。

初日は、参加者16人(内、二人怪我)で14人で3試合をこなしました。

対シルフィード

対尾張FC

対チャクラネスト奈良

この合宿では、新たな発見をしたくて色々なポジションをやってもらいました。基本線はあまりいじらず、体の成長もある選手もいて楽しみに3日間過ごしたいと思います。

試合が終わり、宿舎に向かいます。

今回お世話になるのは、VOICEのスポンサーでもある「いろはや」です。

17:00-18:00 入浴

18:00 夕食

21:30 就寝!するわけないな。笑

夜はまだまだ長そうです。

私は、早く寝ます!!


img_20181216_175853-971155748-1280x721.jpg

2018年12月17日

12月16日(日)名経犬山キャンパス

朝からナイターまで1日忙しかったな。笑

U13リーグ第8節

対リベラール豊橋 3-0

怪我人と体調不良で何人か抜けての試合でした。リベラール豊橋も1引き分けで後は全て勝っている。全勝対決ではないが負けられないと言うよりは、勝ち点3を奪って全勝をキープしなければいけない試合でもある。

ここのグランドは人工芝だが、ナイター照明が暗い印象で目が悪い私には見づらいグランドの一つです。

試合が始まり、サイド突破から折返しをシュンキが決めて先制!さい先良いスタートでしたが、その後はミスが多くなり相手にチャンスを与えて危ない場面も多くなった。

前半は結局最初の1点で折返し1-0となった。ハーフタイムで、やれない?やらない?選手には厳しい言葉で伝えさせてもらった。

チームとして行うのであれば、個人のワガママはいらない。規律の中で自由がある。自由とは、何でもしてもいいのではない。自己満足のサッカーは卒業してもらわないとグループでは戦えない。

あと、チャンスをもらっている選手ほど頑張れてないかな?プレースピードが遅くてひっかかりピンチを招いたり、ボールを失う原因となったりして不安定な戦いになっている。

後半開始1分で、三村が抜け出して冷静に決めて2-0としゲームとしては勝負を決めることになった。

最期は残りあと少しでシュンキがGKを交わしてゴールして3-0として試合終了となった。

無失点で勝てたこと。怪我人もいる中でチームとして勝ち点3を奪って全勝をキープしたことで残り3節(守山FC・FITFC・ブリンカール)で2部への昇格が決まります。

残り試合でも、全勝対決となり得るブリンカールとの戦いで昇格が決まると思います。

これで年内のU13リーグは、一旦は休みに入って年明けからまた再開されると思います。

全員が揃ってまた頑張らせていきたいと思います。

寒い中ですが、遠方まで応援ありがとうございます。



2018年12月1日

新1年の体験練習も随時行いながら多くの選手が体験に来てます。

昨年は、何とか20人を確保してスタートして、現在U13リーグでは3部ですが7戦7勝で首位にいます。残り4節となり2部へのカウントダウンに来てます。取りこぼしないようにしないとね。

今年の新1年も何とか同じくらいにはなりそうな予想ですね。昨年よりは多くなりそうなこともあります。

23人がMAXかな?と監督とも話しをしてます。興味がある方は体験に早めにおこしください。

FC知多クレスクは、セレクションがないので入部は先着となってます。

知多市・常滑市の選手が中心で外部は3割くらいです。

うちの選手も数人毎年上がってくれてます。

VOICEの選手は、東海リーグのチームやトップリーグのチームに挑戦していく選手も多くいます。そこで成功して、県外のトップレベルの高校に進学していく選手もいます。中には苦しんでいる選手もいますが、這い上がって頑張ってる選手も多くいます。

知多地区のクラブチームも人数確保で悩むチームが多いのも事実で、確保できないチームはやはり衰退してしまいます。

部活動の制限などもあり、今後は多少クラブチームへの流れもまたあるかもしれません。

部活動かクラブチームかで迷ってる選手は、1度体験におこしください。

FC知多クレスク掲示板にて確認して問い合わせよろしくお願いします。