U-12

img_20190602_093022-1088035216-1280x721.jpg

2019年6月3日

6月2日(日)半田多目的G

対名和SS 1-1

対武豊FC 2-6

名和戦は、ボール支配して優位に進めて上手く先制に成功。が、シュートまでが遠くて・・・。

1点で満足しているように見える。失敗しても仕方がない?「勝つ」ことへの貪欲さがないことが後で響いてくる。

最後はOGを献上して同点となり、その後は押し込まれていきながら何とか耐えて終了です。

武豊FC戦は、不運な失点?相手の決定力は凄かったね。打ったら入る!うちは、打っても入らない?

ここの差が、前半0-3となり苦しくしてしまった。決定的チャンスで決められないのは痛い。

1プレーの責任と毎回言っていたが、「技術」がないことで、選手は頑張っているけど出来ない。

「止める・蹴る」からやり直しです。判断も悪くない。けど、そこにパスが通らない。

この敗戦で、リーグ暫定8位になってしまいました。残りはデスピ戦となりました。

このままだと、全日代表決定戦でリーグ3位「東光FC」のゾーンになり、目標の県大会出場が危ぶまれる。

危機感持って月曜日からのトレーニングで選手の意識改革を期待したい。


img_5530-2-1280x960.jpg

2019年5月28日

5月25日知多リーグ

東海S S 引き分け

失点する雰囲気もなかったが得点できる雰囲気もなかったかな!?一つのパスミスで弾かれてしまいまたやり直し、最後のところの精度が良ければフィニッシュまでいけたと思う。

東光 負け

前の試合引き分けだったためこの試合も最低でも勝点は必要だった。試合前にゲームプランも選手には伝えて送り出したが開始早々に失点!!時間とともにボールも動かせる場面も増えて行きチャンスもあったが決めきれず、さらに失点。

後半も何度か面白い崩しがあったが決めきれず、相手はチャンスを決める。止める・蹴る・外す所はやれてきた部分も多く成長していると思うがゴールを決めないと勝てません!またトレーニングから頑張りましょう。


img_20190502_085807-1181845626-1280x721.jpg

2019年5月3日

5月2日(木)森岡小G

フジパンカップ一次予選

対東光FC 1-4

さぁ、6年では3大大会(フジパン・全日・MUFG)の1つが開幕しました。

結果だけ見たら惨敗!だけど、次のリーグ戦に希望の光が残った試合でした。

最初の決定的チャンスで崩してレンがフィニッシュ!ポストに弾かれてしまいます。

先制点は、相手でFKが直接入って追加点はCKから押し込まれて0-2となった。

後半最初のチャンスで今度は完璧な崩しで得点して1-2として、リッキーが抜け出してGK交わしたけど決めきれずにその後に失点し1-3となる。

ケイスケが接触で膝を痛めて、バタバタしてる間に連続失点。

最後の方は、精度の問題が多くて守備に回ることが多くなりましたが、決めるべき時にうちは決めれずにいたか、相手は決めてきた。

そこの差が勝ち負けに繋がっている。サッカーあるあるだけど、このゲームは負けたけど、収穫は大きかった。

対旭FC 0-2

東光FCとの戦いで負傷したケイスケはやはりダメで欠場。キャプテンのレンも腰を先程の試合で痛めてこちらも欠場。

5年と6年のキャプテン2人が出ないというハプニング。

ギリギリのメンバーでやってもらいましたが、中盤の選手がいない。笑

たくちゃんも家庭の事情でこの日は欠席のためやりくりしてもスムーズな攻撃や連動した守備にならない。

そのため、奪って速攻をイメージしてみたが、前にボールがでない。

どうやって得点されたのか?あまり覚えてなくて、前半0-1で折り返して後半も0-1でした。

今回の2チームともに今後も対戦があるのでその時にリベンジしたいですね。

今日は2敗でしたが、次への試合に向けては私も多くの情報と経験を積むことが出来ました。

応援ありがとうございます。次回に期待してください!


img_20190420_132723-1593326230-1280x721.jpg

2019年4月20日

4月20日(土)知多市石根G

対CF常滑 2-1 勝ち

慌てて判断することも出来ずに形でプレーしていた。何を急ぐのか?技術がないから自信もない。

奪われたくないから離すだけ?観ていてもワクワクしない展開。

やっぱり、先制されてバタバタしてあっという間に前半が終わる。

後半、たくちゃんを中盤に入れてボールが回り始めて、同点に逆転に成功した。

対愛知FC大府 1-2 負け

この試合もチグハグな事ばかり、イライラが募る。

まさかのリッキーが相手とのマッチアップで何もないところで転倒!そのままで相手FWに持って行かれて、GKと1対1を冷静に決められた。

後半開始早々にたくちゃんもスルーパスをレンが上手くコントロールして同点として勢いが増してきたが、その後すぐに今度はGKユウホが何もないところで転倒?空いてる方を転がされて失点。

これが決勝点となって負けてしまった。が、内容はよくなっていただけに勿体ない敗戦でもあった。

フジパンに向けていい経験となりました。


img_20190413_164044-77307379-1280x721.jpg

2019年4月14日

4月13日(土)知多市石根G

U12の選手をクレスクのクラブ登録してもらいU13の試合にも出場できるようにしてもらってます。

この日は、U12の選手を入れてもらいFC TOYOAKEとのトレーニングマッチに参加させました。

ピッチは広くなり、8人制から初めて11人制を経験して、ボールも初めて5号をけったり怪我だけを心配してました。

意外と言っては失礼だが、正確なプレーも関わりも思ったよりやれてました。

このカテゴリーに入って運動量もあがり、キック力も守備の強さもハイプレスの中での判断などもジュニアでは味わえないものばかりです。

今年1年の更なる成長を期待してますよ!!