ブログ | MFC.VOICE - Page 3

最新のニュースはこちら!日々のトレーニングから試合結果、遠征レポートまでMFC VOICEの「今」をお伝えします

2022年1月11日

1月9日(日)東浦町みどり浜G

知多リーグU11の一部リーグが行われました。

対ハピネス 1-2

地区一部リーグ第5戦で初黒星。勝ち点12止まりとなりました。

前半早々にミドルシュートで先制したものの、逆転負けとなりました。

相手のVOICEに勝つ!!という気迫を感じたゲームのようで、フワッと入ってしまったのが最後まで修正できなかった。

リーグ戦なので、最低引き分けていれば残り2戦の勝敗に関わらず来期の県リーグが決まっていたが、1月29日の最終節に持ち越しとなりました。

やるべきことをして、負けてしまうのならまだ分かるけど、適当なプレーが原因でやりきれてない?やれてない?のはいけない。

残りの試合で現在首位の知多SCとの直接対決に勝てば優勝もあるので、修正して頑張ってもらいたい。

今回はU12の招待大会で指導できなかったが、もっとやれたのでは?

この負けで県大会に行けなくなったのでもなく、優勝が失くなったのでもないから次の準備をしっかりして頑張ろう。



2022年1月9日

1月9日(日)豊明市勅使グランド

準々決勝

対名東クラブ 0-0 PK3-2

攻め手をお互いに欠いて、得点する雰囲気もなく失点する感じもなく、やはり?のPKとなる。

一番手が外し、相手を止めて、二番目が止められ相手を止めて、3番手、4番手はお互いに得点し、5番手が入れて相手を止めて勝ち上がり。

準決勝

対尾西FC 2-1

決勝:優勝!!

対FC岐阜 2-1

予選の初戦で1-4で負けた相手に、決勝でリベンジしました。

優勝おめでとう!!



2022年1月9日

U10

優勝:デラサル 準優勝:FCジェンティーレ

U9

優勝:VOICE 準優勝:キューズ浜松

知多フットボールセンターにて2カテゴリー行いました。

コロナの感染拡大がチョロチョロ耳に入ってきているなか、感染予防をしながら行うことができました。

また、9日もありますのでみなさん気を付けながら行っていきましょう。



2022年1月9日

1月8日(土)豊明市勅使グランド

予選:2位

対FC岐阜 1-4

ボール支配しながら優位に進めていたが、どこかで誰かがミスをする。やってはいけないエリアでやってしまうと失点する。

全農杯全国大会前に2nd選手の状態を確認することや、1stチームのスピードに合わせられるのか?など確認しながら行いました。

対FCプレジール 1-1

この試合も、1-0でリードして後半に交代していくと流れは変わってしまう。そして、失点して自力で上位トーナメントへの切符がなくなっていく。

対OWL 9-1

やることは、得失点差でプレジールに対してプレッシャーをかけること。

FC岐阜 2-1 プレジールの結果により、棚ぼたの上位トーナメントとなりました。

明日もスピードの共有して合わして行きたいと思います。

夜の懇親会も、色々なブラック?!な話などありがとうございます。笑



2022年1月6日

1月5日大会3日目

この日は、夕方からの試合のため時間の使い方をどうするか?

Jグリーン堺にて、急遽フットサルコートを予約してVOICEフットサル大会。

楽しく、体を動かして午前中は終了しました。

さて、その後は?うーん。

海遊館にて、社会見学。

その後は、試合会場に移動してアップとなります。

対ソルティーロ選抜チーム 1-0

ワーチャレ全国大会1勝!!

ボールを保持しながらVOICEらしく戦えました。

対エスフェローザ八千代 2-1

ワーチャレ全国大会総合17位(32チーム)にてフィニッシュ。

準備は松本山雅とのTM1試合だけのため、やっと慣れてきた感はあった。

振り返れば予選リーグは、激戦ブロックだったけど、そこでやりきらないと意味ないからね。

5年も少しだけど全国大会のピッチに立つこともできて、私の目標も達成させることができました。

まず、このワーチャレ全国大会の出場権を獲得することの難しさを痛感しました。

全国区のチームを相手に予選で優勝しないと出られないので、まだ単独チームで愛知県から出場したのは過去グランパスに次ぐ2チーム目ということを考えれば凄いことであった。

全国大会もその予選を勝ち上がったチームばかりなので、負けたから弱い!!のではなく、1つ勝つことの難しさや「勝ちたい!!」とチーム全体で思いを強くしないと達成できない。

結果として、32チーム中17位と決勝トーナメントを逃したチームの中では最上位になったのだが、全国大会に出場したレノファ山口や徳島ヴォルティスなどと同じ位置でフィニッシュとなり、恥ずかしくない結果となりました。

全国で通用しないこともなくて、全農杯では目指せベスト4を目標にチームとして戦いたいと思います。

下位トーナメントを優勝!!のご褒美で夕食は焼き肉を提供しました。

遠征の最後の夕食をおいしくがっついてました。

最終日は試合はありませんが、勝ち上がったチームの試合を見て刺激をもらって帰ります。

応援に来てくれた保護者の方々、結果は満足するものではないですが、全国大会で勝つこともできました。

次の全農杯期待してください!!m(__)m