全国高校サッカー選手権

2021年1月3日

帝京長岡高校の佐竹は前半28分から出場して、青森山田高校の渡邊は後半30分からの出場でした。

佐竹は、ジュニア時代はセンターバックをしてジュニアユース年代で中盤を経験し、帝京長岡高校ではフォワード(3トップの右?)をしてました。

気持ちの強い選手だったから、前線からの守備も厳しくやっていたな。

渡邊は、ジュニア時代はフォワードでジュニアユース年代は中盤を経験し、青森山田高校では1トップに入ってましたね。

風貌はゴツいし怖いな‼️気合いの丸刈りだった。奴らしいわ🎵🤭

2年で青森山田高校で途中からとはいえ、出場するのは凄いな。

シュートミスしてたけど、ビシッと次は決めてくれよ!!

帝京長岡高校は、10番の選手が負傷してしまっての交代であったが、何が起こるか⁉️わからないから、出たときはチームに貢献して、ゴール期待してるからな‼️

二人ともFWなので、VOICEのOBも全国高校サッカー選手権は出場するのはいるけど、得点した選手はまだいないから是非ともゴールしてくれよ。

2校とも勝ち上がったので、決勝で対戦してくれたら最高だな。

見に行きたいな。🤭見てみたい。

次もインターネットで観戦だ。