知多リーグU11

2020年11月9日

11月8日(日)阿久比スポーツ村

知多リーグU11

対大府若草SSS 8-0

対知多SCJr 4-0

地区リーグとOKAYA県大会が重なり、全く見ることもなく結果のみ。

3-0以上の試合は、余り意味がないと選手に常に伝えているのですが、意味のある得点なら何点あっても意味のあるもの。

チームとして、多くの選手が関わりながらの得点なのか?

今回の得点はどうでしたか?

失点をしなかったことは評価します。

県大会に出たら1プレーの勝ち負けで勝負がおおきく変わります。

これは、それを知ってる者や経験した者しかわからないこともあるので、何となくを少しでもなくしていけるようにしたい。

そこを指導者が見逃さずに、チームとしての拘りを表現できたらと思います。

あとは、選手が自分に対してサッカーと向き合っているのか?

時間内での修正ができたのか?そこは大切なことだと思います。

全農杯で愛知県優勝🏆して、より外側からのVOICEに対しての見方も違ってきてます。

私生活の振る舞いも、サッカーでも人としての成長は大きくなってくれることも期待してます。

リーグ戦1位になれば来期の県リーグも決まります。

全勝はもちろんですが、無失点で終えるよう頑張りましょう。

現在

4戦4勝 勝ち点12

得点28 失点0

来期県リーグ目指して頑張ろう‼️