FC知多クレスクU14

2020年2月11日

決勝

対瀬戸FC 4-1 優勝🏆

前半入りかたを間違えて、開始10分くらいまで相手にボールを握られて守備になって、推進力を失っていく。

原因は、奪ったボールを自陣でロストして相手に後ろで回されて限定できない前線の選手の責任もある。

オフサイドも多かったな?タイミングの問題なのだが、意識が低いと思う。

得点は出来ていたが、もっとやれたのではないか?

交代した選手は、不甲斐ない内容の中での交代なので不満な所はあったと思う。

私自身も久々の低いパフォーマンスを見てシステム変更やアドバイスも多く与えて変化をさせていきました。

結果としては優勝🏆ということで終わりました。が、ここを納得していくのか?

まだ上を求めてやってほしいと思う。

最低限の結果は残ったけど、春からの日本クラブ選手権では、結果も求めてやろうな!