OKAYAカップに向けて

2020年12月4日

今週のOKAYAカップに向けて、最後のトレーニングを行いました。

改めてサッカーは、技術と頭脳のスポーツということ。

頑張ることを間違えるとそこが原因となり、ボールを失い相手の攻撃の権利を与えていくことになる。

よく試合でチャレンジして失敗して成長する。って言う方はいますが、本当にそうなのかな?って、私は常に思っている。

試合は、失敗していい前提ではない。

失敗をしたときは、カバーしないといけない。リスクマネジメントは必要なので、ここでも頭脳は必要になります。

失敗しないためにトレーニングにてチャレンジして、試合で成功させるために「勝つことのために」やっている。

試合で、新たなチャレンジは必要ないのです。チームとして、同じ絵を描くことが必要になり、予測や準備に繋がっていきます。

VOICEのチームでは、1プレーの勝ち負けが得点または失点に繋がることを選手は知っている。

だからこそ、成功させること。失敗しないことはとても重要なことなんです。

強化マッチやトレーニングマッチは、トレーニングの一環ですから、トレーニングでの成果をチャレンジすることは必要になります。

東海大会という超大舞台に選手は挑みます。

会場もジュビロ磐田のホームスタジアムのヤマハスタジアムですから、私自身も4年ぶりのスタジアムとなります。

1回戦の相手は三重県1位の大山田SSSです。

2年生の時に対戦した記憶はあるけど、相手もVOICEもそこからの成長あるからね。

勝ち上がったとしても、隣の山には静岡県1位もいるしね。決勝行くまでに大きな山が二つも越えなければいけない。

VOICEとして、今の高校3年が東海大会(フジパンカップ)で準優勝したのが最高成績です。

その時の初戦がこれがまた大山田SSSでした。全国大会常連の強豪チームに勝って、勢いついて準決勝静岡のHONDAFCを撃破したのは懐かしい思い出ですね。

さぁ、今週どうなるのか?

愛知県代表として、FCアロンザと共に戦ってきます。ブログでまた速報などしたいと思います。応援よろしくお願いします。

あと、この大会のためにバックと移動シューズを揃えて、スポンサーにもお願いして費用の一部負担してもらいながら商品が届きました。

揃った姿はかっこいいだろうね。ニューバランスで揃ってますからね。

新たな気持ちで当日いい顔して集まってくださいね。

私は前日入りして、GO TOしていきます。

8:30監督会議なので、磐田入りしてます。

私も楽しみにしてます。

勝とうぜ‼️