関西ジュニア総括

2020年9月7日

この大会主催のグラシオンとは長い付き合いもあり、大会も行き来はあります。

年々、大会が派手というか?凄くなっていく。

準優勝したのだが、トロフィー🏆はデカイ‼️

賞金もあり、食事代(ラーメンまこと屋)もあり、優秀選手賞、ベストイレブン2名、メダルなど多くの物を頂きました。

賞金は、今度打ち上げで使います。🤭

優秀選手:渥美ゆうせい

ベストイレブン:野村ゆいと、櫨みずき

この大会は、「変わる‼️」ことを目指した。

何を変わるのか?色々ありますが、自分が殻を破っていかないと何も変わらない。

また、やろうとしないと何も変わらない。

その中でも、渥美は変わろうとしてくれた。みずきも変わろうと努力は見えた。

全員というのは、すぐにはまだかもしれない⁉️けど、主力ではない脇役の選手が変わっていけたらチームはガラッと変わるはず。

何をこの子達が求めているのか?何を目標にやっていくのか?などあまり好きではないが、精神論とか心の話をこの二日間多くの時間話をしましたね。

心に突き刺さる選手が何人かいたらよかったのかな?

この大会では、決勝以外は必ず得点してます。決勝も欲しかったけどね。😢

まぁ、攻撃陣の迫力は増してきたけど分業にならないように守備もさせないと。

守備陣も6試合で失点7(決勝5失点)なので、まずまず成果はあった。

自分達のレベルの物差しを上げてきたので、ここから落とさないようにして欲しい。

10月開幕の全農杯に向けては、いい調整大会となりました。

自信を持って愛知県大会に臨めると思います。

遠方まで応援に来てくれたサポーター多くいました。ありがとうございます。

恥ずかしくない結果も成果も見ることができたと思います。