懐かしいユニフォーム。その1

2020年5月6日

ピンクユニフォーム!

この当時、ピンクユニフォームは県内ではなかなかなかった。

グリーンユニフォーム上下とも‼️

※写真の後で左から三人目はユウヤコーチ。

めちゃくちゃレアだったな。

さすがに上下ともグリーンもないな。🤭

このホワイトユニフォーム上下‼️

懐かしいな。

昔からVOICEは、ファーストユニフォームは上着はレッドにブラックライン。パンツはブラック‼️が定番‼️

セカンドユニフォームが今では上着はブルーにブラックライン。

なのだが、昔はホワイトだった。

これも新鮮だな。けど、悪天候の時の洗濯が大変だった。それだけの理由でやめた。

サードユニフォームは被らないように、その当時はなかなかない蛍光のピンク、グリーンやユニフォームを作りました。

しかも、昇華ユニフォームで背番号もワッペンも全てが生地にプリントされていた。

写真の選手達も大学4年になるのか?

VOICEエース番号8もこの時からはじまったな。懐かしい。

この当時、むっさん‼️こと村田っていう選手が、抜群のフィジカルと個人技でフジパンカップ愛知県3位に導いた。この時の準決勝の相手が名古屋グランパスU12でした。

フジパンカップ準決勝の一週間前に県のリーグ戦で名古屋グランパスを1-0で倒して前哨戦を勝っていたから、グランパスは背水の陣でガチンコ勝負だったな。

※未だに公式戦でグランパスに勝ったのはこの一度きり。😅

得点は、村田でなく宮まさ。覚えてるな‼️

この年代は、まだ11人制で今のサッカーをやれていたら全国行っていたと思う。

この時のエースの村田を越える選手を見てない。個人でも打開できて囲まれても突破していけられる。なのに、上手い。強引さもあったしな。

キックは精度もあったし、強いボールもエグかったな。

今の選手は、上手い選手は多くなったけどスケールの大きな選手はすくなくなってきた。

フィジカルと技術を兼ね備えた選手はなかなか出てこない。けど、今やれることをこつこつやっていこう‼️