南知多表敬訪問

2020年12月15日

12月14日(月)南知多町役場

今の高校三年がフジパンカップ東海大会準優勝した当時に来て以来となります。

南知多町長の石黒さんは、南知多サッカーに昔から関係しており久々にお会いして昔話ができました。

教育長の高橋さんは、私が南知多FCジュニアユース設立の第一期生の保護者で、日本福祉大学付属高校監督の鵜飼先生の在籍していた名古屋FCと愛知県の準決勝で対戦しました。懐かしいメンバーの保護者で久々に会いました。

なので、私は緊張感もなく❔選手は緊張してましたね。

この表敬の選手も、左側が村田でこの選手の父親も南知多FC一期生のセンターバックの選手で愛知県3位でしたから、息子に成績抜かされましたね。🤭

右側の内田は、三兄弟ともにVOICEで在籍して真ん中のお兄ちゃんは、先日U15日本代表候補になった名古屋グランパスエイトu15内田康介なんです。

二人ともインタビューなど慣れてないから、見ていて笑えてくる。

あ~、はい。みたいな受け答え。

また、来年も是非来てください。と町長から激励の言葉を頂きました。

また報告に来られるといいね。

これで、表敬訪問は全て終了しました。

なかなか出来ない経験して、私も各関係各所には感謝しかありません。

ありがとうございます。